コミュニケーション/ネットワーク

#


現在、通信・ネットワークシステム環境において、メモリ製品は必要不可欠な重要デバイスです。音声やテキスト、画像などの膨大な情報をリアルタイムにやりとりするユビキタス社会へ発展する中、システムには、より広い通信帯域や より大きな保存領域が求められる情報通信技術の高度化は、メモリ技術も同様に、高密度かつ高いパフォーマンスが必要です。

大容量、広い通信帯域、そして高い性能と信頼性に加え、ワイヤレスシステムには 設置面積が小さく、 且つ 広い動作温度範囲が要求されます。 特に、モバイル機器では衝撃や振動への耐性がキーポイントとなります。

これらの要素が必要な通信・ネットワークシステムへ、Swissbitは高い信頼性と温度環境を考慮して設計され、限られた面積の基板上で大容量が確保される微細技術を駆使したCOB(Chip On Board)構造の DRAMモジュール、衝撃や振動耐性の高いフラッシュメモリ製品を推奨します。